アコードEURO-R(CL-7)がやってきた。
しかもGTIまでやってきた。
RECOMMEND
Profile
Search this site.
楽天トラベル
全国のホテルや旅館
地域から検索
楽天トラベル
お買い物は楽天市場で
MOBILE
qrcode
Others
<< タイヤの軽さ | main | 極悪化計画 >>
スロットルボディ洗浄&オイル交換
JUGEMテーマ:車/バイク
アコードのリフレッシュの一環としてスロットルボディの洗浄を行った.
場所はいるもの某ショップ.

ホンダ車なのになぜかPITWORKのクリーナーを使用しているのはなぜだろう(爆).

事前にSTPの黄ションを入れ,ガソリンを半分くらいまで消費した上で作業開始.

今回は泡タイプのクリーナーを. エンジンをかけながら一吹き.
そのままエンジンを止め,一缶丸々,スロットルボディいっぱいになるまで噴射.
若干余ったので,瞬間セルを廻して,さらに噴射!!!

そのまま待つこと15分間再度エンジンをかけると,最初は何度かエンストし,何とかかかった3回目,真っ黒い煙を10秒ほど吐き出し,その後も時折黒煙混じりの白煙がマフラーから立ちこめました.
数分間レーシングしたのち,5分間アイドリング.
まだだ,白煙がでている.また数回レーシング.白煙と思ったら黒煙がでた.
そんなのを数回繰り返して,今度はオイル交換.

エンジンオイルは,スロットルの洗浄で一気に汚れます.
3000km弱しか走ってないのに真っ黒です.

オイルとオイルフィルターを交換.

エンジンオイルは初めてリキモリTOPTEC4400を使用しました.
一応ルノー向けのDPF対応オイル.ガソリン車ももちろんOK.AMGの認証油だそうで.ACEAもC4−08と最新のエコオイルそれでいて粘度は5w-30.ただし高温側の粘度はHTHS3.7!

すげえかも

んで入れた感想

とにかく軽い!!
| アコードのこと | 17:39 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | このページのトップへ
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック