アコードEURO-R(CL-7)がやってきた。
しかもGTIまでやってきた。
RECOMMEND
Profile
Search this site.
楽天トラベル
全国のホテルや旅館
地域から検索
楽天トラベル
お買い物は楽天市場で
MOBILE
qrcode
Others
<< ミシュランは嫌いだ | main | エンジンオイル交換 >>
タイヤの選択再び
JUGEMテーマ:車/バイク


悩ましいのがタイヤの選択だ。
しかも、自分で選んだタイヤならまだしも、OE装着されていたタイヤだから始末が悪い。

GOLFのOE装着タイヤはミシュランプライマシーHP(スペイン製)だった。

一応、ハイパワーラグジュアリーセダン向け、となっているのだが,どこがラグジュアリーセダン向けなのかよくわからない。突き上げが酷い。ノイズも結構酷い。操縦安定性を高めている、というが、ハンドリングもあまり良くない。何となくだが、中途半端なイメージだ。

これでは、印象としてピレリー・ドラゴンよりも酷い。

なんと言おうか、確かに、下手なタイヤよりはずっと高性能だし、信頼性もある。だけど、えらく重たい感じ。

ブリジストンのタイヤとイメージ的にかぶる。
良いのだけど、何となく使えない印象とでも言おうか。バタバタする。重い。ダルなイメージ。
悪い意味でのブリジストンだ。
安心感もあるけど、タイヤを使い切れる印象に乏しい。

気持ち的にはピレリーのP-ZEROかZERO-ROSSOあたりをはめたいところだが、金がねえよ!

ミシュラン、減らないからなあ。こんな時は耐摩耗性が恨めしい。

| Golf GTiのこと | 23:00 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | このページのトップへ
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック