アコードEURO-R(CL-7)がやってきた。
しかもGTIまでやってきた。
RECOMMEND
Profile
Search this site.
楽天トラベル
全国のホテルや旅館
地域から検索
楽天トラベル
お買い物は楽天市場で
MOBILE
qrcode
Others
ホイールバランスどり
タイヤ交換して、その時に前後のタイヤも入れ替えたので、バランスどり。

作業はいつもの某ショップ。

やはり、少しバランスが狂っていることが判明。

ちゃんと取り直してもらいました。
| ノンジャンル | 21:26 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | このページのトップへ
雪っす。 寒いっす。
雪が酷いと、やはり鬱だ。

| ノンジャンル | 23:46 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | このページのトップへ
ガソリン品薄?
勿論、地震で被災された方々に文句を言うつもりはないが…

近くのガソリンスタンド(コスモ石油系)では、給油量が制限が始まっていた。
値段も、跳ね上がった。

国全体で被災地域の支援をしていかなければならないのは当然なのだが、その意味では、給油制限が始まっても仕方がないとは思う。ただ、本当に価格が上がっていることが、被災地域への流通量確保の為に必要なのかな?

例えば、元売り各社は仕切価格を上げたと言う話は出ていない。むしろ、据え置きという話が出ている位。

価格を上げて、購買意欲をそぐ、ということであっても、それならば、その分の利ざやは、復興支援に使われないといけないだろう。

ただ、便乗値上にしか感じられないんだよなあ。

被災地域への流通量を増やすことに文句があるわけではないので。

ちなみに我が家の周辺では、買いだめみたいな動きはありません。むしろ、被災地域への物資提供のために、カップ麺が馬鹿売れしている。物資を集めている窓口近くのスーパーで、特売している位なので、おめでたいといえばそれまでか。
| ノンジャンル | 10:59 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | このページのトップへ
オイルを注文
アコードとポロの油脂類共通化はかねてからの課題でもある。
ブレーキフルードは一番最初に共通化したもののひとつだ。
エンドレスのBF650は高いが、ふつうにDOT4規格に準拠しているし、実際に街中のみなら2年か3年くらいは使えるという。

ある程度共通化しておくことで、案外コストが削減できたりもする。

例えば、先程のブレーキフルードは0.5L単位だが、4本でしっかりと、アコードのクラッチフルード交換2回とアコードとポロのブレーキフルード交換各1回が可能であった。だいたい、ブレーキフルードは、0.5Lでは足りないし、1Lでは多過ぎる。まあ、ポロのリザーブタンクは巨大なので(本当に呆れるくらいでかい)ジャンジャン使えば1Lくらい使えそうだが、キッチリとリザーブタンクをカラにして中身を濯ぐ方が実際には良いらしい。

で、今回はエンジンオイルの共通化である。

アマリーは確かによかったが、最近のエンジンには、あまり良くなさそうな感じもあった。

個人的にはfuchsのオイルが結構興味深く思って見ていたのたが、最低発注単位がかなり多く、卸値がかなり高い。また、本気で攻め込んだあと、結構シャビシャビになりやすい、という話もかなりあるみたい。街中渋滞が慢性的で、かつ、高温多湿の日本ではあまり向かないのでは、との意見が多数。

MOTULはお店的には一番信頼しているとのことだったが、300Vは個人的にはあまりにも悪いイメージがある。ショップによると、普通に使える、ということだが、ライフが短いイメージがつきまとう。それに、内外の価格差があまりにも大きいのでは?
並行輸入品が横行しており、価格の安いものが氾濫しているし、なかにはニセものまであるという。

mobil1はコストダウンが続け様に行われた上に、価格差があり過ぎるのが、不信感が募るところだ。あるスタンドてはRPがリッター1350円、というところまである。ところが、別のスタンドではリッター2800円のところもある。自動後退では4リッター8980円だが、楽天あたりの最安値をしらべたら、やはり4リッター缶で5000円強、日産のGTR用にはディーラーに安くおりているらしいし、そのくせ、えらく高い値段をとるとか。
その他、トヨタ、ホンダ、スズキあたりでも、純正品ルートで手にはいるが、かなり卸値は安い模様。なんとなく、適性価格がわかりにくいので不信感が募る。

NUTECはいいのだが、販売店があまりにもうるさい。評判はなかなかいいが、取扱店になるのが大変らしい。
そのせいか、取扱店では馬鹿みたいに高いグレードを勧めてくる。一度メーカーに苦情を言ったことがあるくらいだ。
また、取扱店によって、言うことが違うのも、かなり胡散臭い。

かなり悩んだのだが、今回、リキモリという、ドイツのオイルメーカーのオイルを取り寄せることにした。
5Lボトル4本なので、多少博打ではあるのだが、以前、このメーカーのスプレー式の潤滑剤(556みたいなやつ)が、本当に良かったので、一応大丈夫かな、と。
グレードも様々あるのだが、TopTec4100というグレードをチョイスすることにした。ACEA A3/B4/C3で、BMWのLL04やらMB229.31、またVWも502.00/505.00あたりの認証をとっているらしい。
また、間瀬サーキットの某レースシリーズに出走したロドスタやら、高年式のイタ車のレースシリーズに出走したアルファロメオあたりで、かなり評判がいいらしい。
以前はこのあたりはMOTULとかWako'sあたりが定番だったが、最近では様変わりしたみたいね。

早く交換してインプレッションかきたいなあ。

あ、念のためですが、アマリーが悪かった訳じゃないですよ。たぶん、3000〜5000kmサイクルで交換していれば、通常よりも遥かにエンジンの状態はいいだろうとは思う。
| ノンジャンル | 14:16 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | このページのトップへ